自分の名前が気に入っているのであればその一部を

親が命名してくれた自分の名前に対し気に入って誇りに感じているのであれば、その一部を子供の名前にも取り入れてあげるのも良い方法です。親から子への一連の絆の象徴ともなりますし、それにより親子の愛情もぐんと深まる事でしょう。もちろん生まれてくる子供の性別がはっきりしない段階であれば、男女両方の名前の候補を幾つか準備しておくと慌てる事もありませんよね。子供の命名の場合、原則的に両親のみのアイデアでその名前を決定すべきである事は言うまでもありません。

kjeinbjfjjrfi.com